玉千代のお稽古ぶろぐ

横浜で芸者見習いをしております、玉千代です。お稽古のことやプライベートなことまで、いろいろ書いていこうと思います。

♪獅子はぁ~せつほんかいな

おはようございます^^

玉千代です♪

 

今朝は早起き!

特に何があるわけでもないのですが、早起きをすると一日が充実するので好きです。

 

 

 

踊りのお稽古では、「獅子は」をお勉強中です。

 

獅子とは、あの獅子舞のお獅子のことですね。

 

 

 

f:id:yokohamageisya:20170920045815j:plain

 

 

獅子舞は、インドから中国を経て日本へ伝わってきたそうです。

 

てっきり日本で生まれたものだとばかり思っていました(゚д゚)!

 

 

獅子とはライオンのことで、インドでは遊牧民族がライオンを霊獣・神として崇めるようになり、ライオンを模した舞を踊るようになったことが原型だそうです。

 

 

日本では、室町時代の伊勢の国(現在の三重県)で獅子舞を舞ったのが最初だと言われています。

飢餓や疫病を追い払うために、お正月に行われたのだそうです。

 

江戸にも伝わり、更に全国へと知れ渡ります。

次第に、お祝い事やお祭り事などで獅子舞を舞う文化が定着していきました。

 

 

「獅子は」も同様で、お正月やお祭り事はもちろん、おめでたい時など、

『一年中踊れるから♪』と富久丸姐さん。

 

唄も明るく、めでたい感じがしますので是非ご視聴ください♪♪

 

こちらの芸者さんはどなたなのでしょうか。お美しいですね。