玉千代のお稽古ぶろぐ

横浜で芸者見習いをしております、玉千代です。お稽古のことやプライベートなことまで、いろいろ書いていこうと思います。

7月は「文月」。由来と季節のお花について

こんにちは!

玉千代です♪

 

7月、文月(ふみづき・ふづきとも呼びます)。

この「文月」の由来って、一体何だと思いますか?

 

「文月」という名の由来

七夕には短冊に詩をしたため、涼しい夜風に書物をなびかせるなどといった風習から、7月は「文」に触れる機会が多いため、このように呼ばれるようになったそうです。

または、稲の穂が含む月であることから「含み月」「穂含み月」と呼ばれたという説もあるそうですよ。

 

7月のお花

7月のお花は爽やかな色合いが多いように感じています。

咲き始めるお花たちを少しご紹介します^^

 

ハス

f:id:yokohamageisya:20170702051326j:plain

花言葉は、「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」。

 

アサガオ

f:id:yokohamageisya:20170702051330j:plain

花言葉は、「はかない恋」「固い絆」「愛情」。

 

フヨウ

f:id:yokohamageisya:20170702051333j:plain

花言葉は、「繊細な美」「しとやかな恋人」。

 

ノウゼンカズラ

f:id:yokohamageisya:20170702051645j:plain

花言葉は、「名声」「名誉」。

 

オジギソウ

f:id:yokohamageisya:20170702051802j:plain

花言葉は、「繊細な感情」「感受性」「敏感」。

 

 

個人的に、大好きな色合いのお花たちです♪

花言葉と同時に眺めると、想像力がアップするような気がしています!

 

みなさまはどのお花がお好きですか?