玉千代のお稽古ぶろぐ

横浜で芸者見習いをしております、玉千代です。お稽古のことやプライベートなことまで、いろいろ書いていこうと思います。

日本舞踊をしていた祖母の影響で、物心がついた頃から着物が好きでした。

「芸者」という存在を知ったのは学生時代。
ドキュメンタリー番組で花街の存在を知り、憧れを抱くようになります。

その後は、多趣味なのでいろいろなことに足を突っ込んできました(笑)

実父の死を経て、「やりたいことにチャレンジしよう」と思い切り、
横浜芸者として活動を始めた富久丸お姐さんに弟子入りを志願しました。
現在見習い修行中です!


いくつになっても、どんな試練があっても、頑張ったら夢は叶うということを証明できればいいなぁ・・☆彡